ホーム > プロジェクト > JR西日本駅構内でのマルシェ事業

JR西日本駅構内でのマルシェ事業

環境保全農業を普及・推進するため、JR駅構内でマルシェを開催しました。

農薬や化学肥料を使用しない兵庫県産の農産物や減農薬の果物やお米、安心・安全な加工品の販売を実施。

販売には、神戸大学の農学部生にも協力してもらいました。

(2011年 JR三ノ宮駅、芦屋駅、六甲道駅、新長田駅にて開催)


担当:山口寛人(事務局長)