ホーム > プロジェクト > みんのう倶楽部

みんのう倶楽部

【目的】
自然や生物とのふれあい、プチ自給自足、食育や環境教育の実施
環境保全農家の応援、コミュニティ作り、農的スタイルを楽しむ


【活動内容】
年間を通じて農薬や化学肥料を使用しない環境に配慮した農作業をしていきます。
安全で新鮮なお野菜を食べながら、自然とふれあい、人とふれあうことで、楽し
く生きるための土台作りをみんなでしていきましょう。
(日常の栽培管理は、なりわいとも農園:神戸市西区岩岡町で行います)

*各コース定員は10名程度まで。基本的には現地集合となりますが、車のない方はご相談ください。途中参加や1回だけの参加なども大歓迎です♪



○親子コース(全9回)(月2回に分けて、農業体験とイベントを開催)
1.農業体験+昼食 10:00?13:00 毎月第2土曜日(4月は除く)

・参加費
1家族(大人1人+子供):2800円 (昼食代(汁物、サラダ)、野菜800円相当込)子供は3人まで(4人目以降は+300円/人)

・場所:なりわいとも農園

2.親子参加型イベント:毎月第4土曜を予定(4月は除く)
食育講座、味噌作り、伝統料理、お箸作りなど
・場所:オーガニックショップ愛農人など(神戸市東灘区田中町1?2?12)


○一般コース(全9回):10時?15時 毎月第3土曜(4月は除く)
 農作業 + 昼食 + 時々クラブ活動
・参加費 2500円/人(昼食代(汁物、サラダ)、野菜600円相当込)
 クラブ活動開催時は、+500円

・場所:なりわいとも農園

※クラブ活動では、東北支援、食や環境教育、有機農業、まちとむらを繋ぐコーディネート等をテーマに話し手と共に今、何ができるかをみんなで話し合い
ましょう。

昼食持ち物:レジャーシート、箸、お椀、お皿、お茶など

○年間スケジュール(予定)
第1回 種をまこう! 4月28日(土)
種まきの時期は雑草も多しこの頃に草を取ると後の作業が楽!

第1回目の様子:http://agri-design.jp/blog/02/index.php?ID=131
みんのう通信4月号:http://www.nou-therapy.com/tusin4.pdf


第2回 よい苗を育てよう! 5月12日(土) 予備:5月19日(土)
ナス、ピーマンの苗を植えよう

第2回目の様子:http://agri-design.jp/blog/02/index.php?ID=132
みんのう通信5月号:http://www.nou-therapy.com/tushin5.pdf


第3回 梅雨の野良まわり 6月9日(土) 予備:6月16日(土)
ナス、ピーマン、キュウリの収穫 病害虫が発生しやすい時期です

第4回 収穫の喜び! 7月14日(土) 予備:7月21日(土)
種が落ちる前に草取りをしようトマト、ズッキーニ、空心菜の収穫

第5回 夏の農繁期! 8月11日(土) 予備:8月18日(土)
夏野菜の収穫⇒BBQ!

第6回 二百十日を過ぎて 9月8日(土) 予備:9月15日(土)
秋野菜作りにチャレンジしよう!大根、人参をまきましょう

第7回 秋を迎えて 10月13日(土) 予備:10月20日(土)
トマト、ナス、ピーマンの収穫 ネギ、ゴボウ、をまきましょう

第8回 冬が来る前に 11月10日(土) 予備:11月17日(土)
街角マルシェなどに参加!水菜やかぶの収穫

第9回 新年を迎える! 12月8日(土) 予備:12月15日(土)
白菜、カリフラワーの収穫 もちつき大会!

※天候等の都合によりやむを得ず日程やカリキュラムが 変更になる場合があり
ます。
 

○申込方法

下記の内容をご記入頂き、FAX又はメールにてお送りください。
氏名、住所、年齢(お子様の年齢も)、電話、メール、参加コース(一般or親子)、車の有無
FAX:078?431?9283 E-mail:hirotoアットagri-design.jp
担当;山口寛人(事務局長)  携帯:080-6224?0831