ノラバを希望される農家の方へ

■こんなことが頼めます

収穫、除草、収穫後ほ場撤去、定植、ランナー除去などの農作業から、畦の草刈、用水路の清掃、祭りなど地域の行事の補助を頼むことができます。

■若い力が集落を元気にします

登録しているノラバイターは、主に農業や農村の生活に興味を持つ、都市近郊の学生や社会人です。ノラバイターとの交流を通じて、消費者の考え方やエネルギーをめいいっぱい吸収してください。

■ノラバイターはアルバイターではありません。

ノラバイターはお金目当てにノラバに参加している訳ではありません。ノラバイターにとっては、農作業を通じた経験や学習、また農家さんとの交流が最大の報酬です。無理のない範囲で農業に関する知恵やお話をノラバイターにお伝えください。

ノラバのしくみ

■作業依頼から実行・支払いまでの流れ

作業依頼書( PDF / Word )を事務局へメールまたはFAXで送付ください。

事務局から、登録ノラバイターへホームページ、メーリングリストを通じて作業募集を流します。

応募してきたノラバイターのプロフィールを事務局からお知らせします。

応募してきたノラバイターさんに直接連絡をとっていただき、当日の集合場所な詳細についてお話ください。
※「NPO法人食と農の研究所」からの斡旋ではなく、農家さんとノラバをする方との契約となります。

当日は作業の仕方などを説明しつつ、安全に十分に気をつけて活動してください。

有償の場合、謝礼は当日作業終了後に直接ノラバイターに渡してください。

作業が終了したら次の日までに活動報告( PDF / Excel )をメールかFAXで事務局までお知らせください。
(ノラバ開始までの流れ)

■ご登録と費用

食と農の研究所HPののらとも登録からご登録ください。パソコンが使えない方はFAXでも受けつけています。登録用紙は「神戸大学農学部地域連携センター」でも入手可能です。

のらとも加入者は登録費用や手数料は不要です。
(※事務費用とするため、一口3,000円の運営支援寄付を,毎年度,お願いさせて頂いています。可能な限りで結構ですのでご協力ください(食と農の研究所の寄付会員として会計処理されます))


■その他、留意点

・最寄り駅から作業現場までの送迎補助が可能な場合は、是非ご協力ください。
(登録者の多数は学生のため、送迎補助にご協力いただける場合、登録者も作業に申込みしやすくなると思われます。)