ホーム > お知らせの一覧 > 【お詫び】まちが元気になる『市』運営のための勉強会 に変更があります

【お詫び】まちが元気になる『市』運営のための勉強会 に変更があります [ 2016-03-11 ]

カラフルなテントの下に所狭しと並べられた新鮮な野菜
おいしそうな匂いがただよう地元食材料理の屋台の数々
これら仮設の『市』のネーミングは,
地域性があふれていたり,志向を凝らした魅力的なものがいっぱいですね

ところで マルシェ と マーケット
日本語にするとどちらも『市』になるこの二つ
売っているものや開催目的の違いがわかりますか?

似ているようでそれぞれ特徴やテーマの異なるな『市』
どれを運営するにしても 理解しておくべきポイントがあります。

そこで この勉強会では  
まず前半に
マルシェ研究をしている 当NPOの研究員豊嶋尚子から
マルシェとマーケットの違いについて の簡単な説明があり
その後、講師の方より『市』運営のノウハウについてレクチャーいただきます。


後半は グループディスカッションで 議論を深めましょう
グループ .沺璽吋奪箸鰺用した地域活性化 
     (ファシリテーター  交渉中   )
グループ◆.泪襯轡Г砲茲詛世里△詈襪蕕掘
     (ファシリテーター 山内美陽子さん)
グループ 高付加価値農産物の生産と流通 
     (ファシリテーター中塚華奈さん)
グループぁ―元劼離灰弔肇螢圈璽拭竺容世離櫂ぅ鵐函 
     (ファシリエータ―片桐新之介さん)
※申し込み時に参加希望のグループをお伝え下さい

この機会に『市』についてじっくり考えてみませんか。
また同じゴールをめざす仲間との交流も深めましょう。

申込はこちらから↓
( 作成中 もう少々おまちください)

 nouno.aru.kurashi@gmail.com豊嶋からのメールを必ず確認ください。

――――
〇日時:3月11日(金)18:00〜20:30
〇場所:大阪グランフロント大阪タワーA(南館)16階
     大阪商業大学 梅田サテライトオフィス
〇プログラム:
 はじめに 18:00〜18:10 
 レクチャー「まちを再生するマーケットの創り方」
      18:10〜19:10
 グループディスカッション 19:10〜20:00  
 まとめ 20:00〜20:30(進行:武田重昭さん)
     21:00(閉会までは名刺交換などご歓談いただけます)
〇参加費:2000円
〇募集人数:30名  
 ※希望者多数の場合は、グループ分けをしたあと抽選とさせていただきます。
 

講師およびファシリテーター紹介:
■ 交渉中

■中塚華奈 大阪商業大学経済学部 講師。
 農林水産省有機JAS検査員・判定員、NPO法人有機農業認証協会理事長、NPO法人日本オーガニック農産物協会理事、 (株)トーホー顧問ほか 

■片桐新之介 NPO法人農家のこせがれネットワーク関西幹事長。
 マイクロワークス蠎萃役 農商工連携プランナー

■豊嶋尚子 神戸大学農学研究科地域連携コーディネーター。 
 都市住民の「農」のあるライフスタイルをデザイン提案する

■山内美陽子 ミドリ・ツナガル・オテツダイ 谷町空庭主宰。 
 6次産業化プランナー(兵庫・和歌山・奈良)

■武田重昭 大阪府立大学生命環境科学研究科 助教。
 専門分野:緑地計画学/ランドスケープマネジメント/都市及び地方計画

問合せ:事務局【都市住民の「農」のある暮らしをデザインする会】担当 豊嶋 nouno.aru.kurashi@gmail.com