ホーム > お知らせの一覧 > 「衣育、食育、住育から学ぶ環境学習活動」の実施(セブンイレブン記念財団から助成決定)

「衣育、食育、住育から学ぶ環境学習活動」の実施(セブンイレブン記念財団から助成決定) [ 2013-04-26 ]

2013年度セブンイレブン財団から助成を頂くことで、「衣育、食育、住育から学ぶ環境学習活動」プロジェクトを実施していきます。

○「衣育」活動
綿花の栽培:農業と言えば現代では「食」が取り上げられることが多いが、本来日本では絹や綿花、麻など「衣」も重要な産業の1つであった。「衣」としての農をもう一度見直すために、環境に考慮したコットンの種まき及び収穫体験イベントを実施。
糸紡ぎ活動:できた綿を糸にするまで、ヒアリングを行いながら、糸紡ぎまでを一通り体験するプログラムを実施。

○「食育」活動
稲作体験、菜種油の抽出体験、蜂蜜の採取体験などを実施予定

○「住育」活動
茅葺きなどにみられる農的暮らし、日本の古民家、日本建築を肌で体感していくことを目的として活動。


担当:山口寛人