ホーム > 組織とスタッフ

食と農の研究所について

運営スタッフ紹介

本研究所の主な運営は、正会員から選出されたスタッフが担当します。 事業は企画研究スタッフや正会員を中心としたプロジェクトチームを理事会の承認のもと結成することにより進められます。
現在のスタッフは、食・農・環境・地域づくりに関する専門家や大学生など。正会員、メール登録会員の他、農家、企業、大学、NPO等と協力して事業を行っています。

企画研究スタッフ

丹羽英之 京都学園大学准教授。博士(地球環境学)。京都大学大学院地球環境学舎博士課程修了。専門は景観生態学、保全生態学、植物生態学。大学卒業後、食と農の研究所設立に参画し、環境コンサルタント勤務を経て,現在に至る。 生態系の分析や評価に関する研究をのほか,「丹波おおやま里山オーナー」、「食と農の小学校」などを担当。
中塚華奈 大阪商業大学講師。博士(農学)。神戸大学大学院自然科学研究科博士後期課程修了。大学時代か ら有機農業の普及啓発活動、認証制度について調査研究をおこなう。日本学術振興会特別研究員、大学非常勤講師等を経て、食と農の研究所設立に参画し、現在 に至る。専門は有機農業、食農教育。「食と農の小学校」、「食育ママ養成プロ ジェクト」などを担当。現在、京都精華大学非常勤講師(有機農業論)、農林水 産省有機JAS検査員・判定員、NPO法人日本オーガニック農産物協会理事、 (株)トーホー顧問なども務める。
豊嶋(溝口)尚子 造園コンサルタント勤務を退職後,地域のコミュニティ活動に参加しながら,趣味が興じて地域のものを使った様々なレシピ提案おこなう。2009年より食と農の研究所に参画。商品開発支援,NPO活動の会計支援などをおこなう。土木施工管理技士1級、造園施工管理技 士1級。大阪府立大学農学部農業工学科卒。大阪府立大学大学院博士課程在学中。

山口寛人(事務局長)

産業カウンセラー。ゼネコン、設計事務所、心理カウンセラー、教育活動を経て 農業の世界へ。まちとむら、人と人をつなげるため、環境保全農業の推進、 マルシェやアンテナショップの運営、環境教育や食育イベントの企画、体験農園、 農的スタイルと心理・教育を融合させた「のうセラピー」などを実践中。 、NPO法人ほったらかし畑「再耕の結」理事 など。

橋田 薫大学生時代から,さまざまな地域づくり活動に参画しながら,農業教育,環境教育に関する実践的な研究を模索している。神戸大学発達科学部卒。

 

プロジェクトスタッフ

  • 金井文宏(国際教育・普及事業)
  • 中村貴子(「しずくや」)
  • 山内美陽子(「ノラバ」)

役員

  • 丹羽英之 【理事長】京都学園大学 准教授
  • 倉石寛 【理事】 前灘中学校・高等学校教頭
  • 西馬きむ子 【理事】(有)ヘルシー・ママ・SUN 代表取締役
  • 中村貴子 【理事】京都府立大学大学院農学研究科 講師
  • 弓削忠夫 【理事】(有)弓削牧場 代表取締役
  • 金井文宏 【理事】(株)都市文化研究所 代表取締役
  • 横山宜致 【理事】(有)緑のまち研究所 代表取締役
  • 中塚雅也 【理事】神戸大学大学院農学研究科 准教授
  • 松村俊和 【監事】 甲南女子大学人間科学部 准教授
  • 中塚華奈 【理事】 大阪商業大学経済学部 講師
  • 原田星児 【監事】(株)NEC